KND の備忘録

2005-11-03のメモです。

主に関ジン研(関東ジンギス研究会)からのリンクのためと、食べ歩きの際に前回いつ行ったかを自分で検索するために記述を残しています。稀に雑多なことを書いたりもします。


LIRS: 更新の確認にご利用下さい。
カテゴリ: EmacsLisp | Ruby | tDiary | そよかぜ | たべある記 | 羊肉 | 自作ソフト | 花配列 | 超多段シフト | 辛いもの | 雑記 |

2005-11-03 (Thu) スープカリーのはしご、再び

[たべある記][辛いもの] ガネー舎新橋店で薬膳スープカリー

ガネー舎新橋店」に昼食を食べに行く。いつものようにとりカリー+大辛オイル+黒マサラ+ガネーの心臓を堪能。

今日は大辛オイルが喉がきつく感じるということはなかった。やっぱり前回は間を空けすぎたのかな。

[たべある記][辛いもの][羊肉] カレー食堂「心」国立店で期間限定の生ラム肉のスープカレー

11/01 にオープンした「札幌スープカレー カレー食堂『心』」国立店(関東で 7 つ目の支店*1)に夕食を食べに行く。国立駅の南口から大学通りを少し歩いて到着。すぐ下の階(半地下)は眼鏡屋(パリミキだったっけか)、向かいはケンタッキーフライドチキン。

12 月いっぱいまで期間限定で「生ラム肉のスープカレー」(1,100 円)が食べられることを知り、普通盛り(+0 円)、辛さ 30 番(+50 円)で早速注文。辛さは 100 番まで指定できるらしいけど今回は様子見。

スープの見た目は姉妹店の「らっきょ」に似ているものの、トマトの酸味、野菜の甘みで味の印象は全く違う。スパイス入り西洋風スープという感じかな。若干後味に残る甘みで辛さがすぐ引いていくので、次はもう少し辛くしてもいいかも。

ラムはサイコロ状でなく薄切りを煮込んだもの。熱を通し過ぎず程良い柔らかさで、こういうスープにも結構合っているように思う。

「札幌スープカレー スープカレー『心』国立店」東京都国立市東1-15-11 国立448ビル2F、電話 042-580-4799、営業時間 11:00〜22:00

*1 2005/11/03 現在、WEB ページ内の店舗情報にはこの国立店と原宿店(2005/10/14 オープン)がありませんが。



最近のツッコミ:


KND への連絡は以下まで。
m・knd◎zob・jp (「◎」を「@」、「・」を「.」に置換え)