KND の備忘録

2017-04-15のメモです。

主に関ジン研(関東ジンギス研究会)からのリンクのためと、食べ歩きの際に前回いつ行ったかを自分で検索するために記述を残しています。稀に雑多なことを書いたりもします。


LIRS: 更新の確認にご利用下さい。
カテゴリ: EmacsLisp | Ruby | tDiary | そよかぜ | たべある記 | 羊肉 | 自作ソフト | 花配列 | 超多段シフト | 辛いもの | 雑記 |

2017-04-15 (Sat)

[たべある記][辛いもの] スパイスピエロ鶴見駅前店でスープカリー

スパイスピエロ鶴見駅前店」に夕食を食べに行く。銀座店があったときに一度行ったっきりで、銀座店も閉店したらしいことを知って諦めていたのだが、最近、鶴見駅前にお店があること、どうやら銀座店閉店と近いタイミングで開店していたらしいことを知り、行ってみたくなったのだった。鶴見駅近辺は JR と京急の乗り換えで使うくらいで、JR鶴見駅東口側しか歩くことがなくて、JR鶴見駅西口側はそう言えば未踏だったっけ。

18:30くらいに到着。銀座店に行ったときはチキンベースの赤カレーの野菜カレーにしたので、今回は黒カレー(ポークベース)のスープにすることに。ポークベースなら豚肉がいいだろうということで、ミルフィーユカツのスープカレー (680円)の 5辛、野菜増し、玄米を注文。なんと、辛さ指定が 0円*1になってたよ。銀座店のときより全体的に安くなって、分量相応になった感じかな。しかもそれだけでなく、ライス大盛り無料、ライスお替り1杯までは無料、さらに、ディナータイムのニンニク増しと野菜増しも無料とは、なんという太っ腹。

カツはライスに乗って登場。そばのかき揚げを後乗せして衣サクサクの状態で食すのと同じようなものか。薄切りの豚肉を重ねたものにシソか何かが挟んであるカツと、辛さの中に若干の甘さも感じられる(オニオンソテーを使ってるからかも)ポークベースのスープとの相性がなかなか。さすがに野菜カレーよりは野菜は少なかったが、ジャガイモ、ナス、ニンジン、ピーマン、パセリは入っていたかな。あと、野菜増しで追加されたキャベツとモヤシか。久しぶりということでメニューに記載のある 5辛にしておいたが、まあ辛いうちに入らないかな。

この価格だと、月一スープカレーのローテーション(但し 2か月に一度はガネー舎)だけじゃもったいないな。たまの出張の際に、少し早めに帰宅できるようなら来たいところだな。

「札幌スープカレー本舗 スパイスピエロ鶴見駅前店」神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2 ツルミフーガ2 B1-102、電話 045-582-7223、営業時間(ぐるなび情報) [月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)、[土・日・祝] 11:30~16:00、17:00~22:00 、定休日(ぐるなび情報) 第2木曜日

*1 店内のメニューには +150円って書いてあったから確認したけど、間違いないようだ。更新されていないだけだったらしい。



最近のツッコミ:


KND への連絡は以下まで。
m・knd◎zob・jp (「◎」を「@」、「・」を「.」に置換え)