KND の備忘録

2014-02-22のメモです。

主に関ジン研(関東ジンギス研究会)からのリンクのためと、食べ歩きの際に前回いつ行ったかを自分で検索するために記述を残しています。稀に雑多なことを書いたりもします。


LIRS: 更新の確認にご利用下さい。
カテゴリ: EmacsLisp | Ruby | tDiary | そよかぜ | たべある記 | 羊肉 | 自作ソフト | 花配列 | 超多段シフト | 辛いもの | 雑記 |

2014-02-22 (Sat)

[たべある記][辛いもの] 平塚のICHIROKUでチキン野菜スープカレー

東京方面と逆方向のお店開拓の一環で平塚の「ICHIROKU」に夕食を食べに行ってみる。このお店はスープカレーとステーキのお店で、隣のラーメン店と厨房を共有する形になっているらしい。

JR平塚駅から30分以上歩いて、17:00少し過ぎにお店に到着。なんか、これまで行ったスープカレーのお店と比較しても一二を争うくらいのお洒落なお店だ。さすがにディナー営業の時間になったばかりだと他のお客さんはいない。

今回は、北海道スープカレー(1,000円)のチキンベーススープ・チキンレッグと野菜・辛さ5(+100円)を注文。北海道スープカレーは、スープ・具材・辛さを選択する方式。追加のトッピングもできるけど。

  • スープ: 以下から 1種類選択。
    1. チキンベース
    2. ポークベース
    3. あっさりうま塩
    4. こがし
  • 具材: 以下から 2種類選択。
    1. チキンレッグ
    2. 炙りチャーシュー2枚
    3. 厚切りベーコン2枚
    4. 野菜
    5. きのこ
    6. ラビオリ(8枚)
  • 辛さ: 初めての人は1〜5。4以上は追加料金あり。

野菜は、パプリカ(赤と黄)、ナス、じゃが芋のスライス、カボチャ、レンコン、パセリだったかな。全部素揚げされている。辛さ5は、スープだけ口に含んだ瞬間だけは結構ピリッとくるのだけど、スッと引いてチキンとバジル(スープに浮かべてある)の香りが口に広がる。いや、ここまですぐに辛さが引くのはかなり不思議。どうなってるんだ。チキンは弾力があってなかなかのもの。

ランチタイムに来れば950円で北海道スープカレーが食べられるし、今回食べなかったディナータイム限定のスープカレーも気になるから、また来たいと思う。ただ、立地的に気軽に行けるとは言い難いのが難点か。お勧めは平塚駅からバスに乗ることかな。神奈中バス田村車庫行きで「東真土」バス停で降りるとお店から近い。当方は歩くけどな。

「ICHIROKU」住所:神奈川県平塚市東真土2-3-16、電話  0463-73-6087、営業時間  11:00〜14:30 L.O.11:00〜14:00、17:00〜21:00、定休日 月曜日



最近のツッコミ:


KND への連絡は以下まで。
m・knd◎zob・jp (「◎」を「@」、「・」を「.」に置換え)