KND の備忘録

2010-05-03のメモです。

主に関ジン研(関東ジンギス研究会)からのリンクのためと、食べ歩きの際に前回いつ行ったかを自分で検索するために記述を残しています。稀に雑多なことを書いたりもします。


LIRS: 更新の確認にご利用下さい。
カテゴリ: EmacsLisp | Ruby | tDiary | そよかぜ | たべある記 | 羊肉 | 自作ソフト | 花配列 | 超多段シフト | 辛いもの | 雑記 |

2010-05-03 (Mon)

[たべある記][羊肉] 東久留米市の春田屋大蔵でジンギスカン

炭火成吉思汗舗 春田屋大蔵」(はるたやたいぞう)に夕食に行こうと思い立つ。空腹感を高めるべく、自宅から歩くこと約 1.5 時間で到着。黄色い看板が結構目立つ。少人数で七輪を使うカウンターがいっぱいだったことから、少し待たされてから入店できた。かなりの繁盛ぶりだ。

まずは、大蔵のジンギスカン(ラムのもも肉と肩肉、そして漬け込みジンギスカン肉の盛り合わせ)一皿と、更に漬け込みジンギスカン一皿。ファーストオーダーの野菜はサービス。漬け込みジンギスカンの肉はしっかり味がしみ込んでいてなかなか。

盛り合わせにある肉では、もも肉より肩肉の方が羊の脂の風味が強くて好みだったので、最後にラム肩肉を一皿とご飯でしめ。

そうそう、たれはベルたれ、オリジナルたれ、醤油等、選べたのだけど、今回はオーソドックスなベルたれにしておいた。

一応、最寄り駅は西武線の花小金井駅で、花小金井駅方面のバス停も近くにあったのだけど、帰りに確認した時点で次のバスが 20 分くらい後にしか来ないことがわかり、花小金井駅まで歩いてみた。25分かからないくらいで花小金井駅前通りまで着いて、待ちきれなかった「次のバス」が丁度ここで自分に追いついた。おそらく、花小金井駅北口から西武バスでお店の近くのバス停(滝山団地入口)まで行くというのが、お店に行くのに一番楽な方法だと思う。

駅から遠いのが一番のネックだけど、逆にこの立地でかなり繁盛しているというのがこの店の凄さを表わしていると考えることもできる。豚肉も注文できるし、しゃぶしゃぶもあるので、この辺は次回以降の楽しみかな。

「炭火成吉思汗舗 春田屋大蔵」東京都東久留米市前沢4-32-7 ガーデンハイツA-103、電話 042-470-8122、営業時間 17:00〜23:30(L.O.22:30)、定休日 水曜日



最近のツッコミ:


KND への連絡は以下まで。
m・knd◎zob・jp (「◎」を「@」、「・」を「.」に置換え)