KND の備忘録

2007-10-12のメモです。

主に関ジン研(関東ジンギス研究会)からのリンクのためと、食べ歩きの際に前回いつ行ったかを自分で検索するために記述を残しています。稀に雑多なことを書いたりもします。


LIRS: 更新の確認にご利用下さい。
カテゴリ: EmacsLisp | Ruby | tDiary | そよかぜ | たべある記 | 羊肉 | 自作ソフト | 花配列 | 超多段シフト | 辛いもの | 雑記 |

2007-10-12 (Fri)

[たべある記][辛いもの] らっきょ横浜店改めスープカレーらっきょで 6 辛スープカレー(2007/10/13 記述)

いつもより早く帰宅できることになったので、関内に寄り道して「らっきょ横浜店」改め「スープカレー らっきょ」で夕食。前回に行ったのは 2 年近く前に 5 辛を食べたとき以来か。馬車道にあるこの店が有限会社スパイス・ゴーゴーから独立していたことを帰宅してから知ってびっくり。(会社概要 の最後にある注を参照のこと。)

6 辛は「Fuuuu! soup curry」の Fuuuu! soup curry よりは水分は多そうだけど、5 辛のように赤く透き通ったところはない。でも、刺激だけなら 6 辛の段階でもう「MagicSpice」のアクエリアスよりも強いかも。完食までに舌休めを繰り返してコップ 1 杯分の水を飲んでしまったし。これなら 7 辛がきついと感じたのも納得。「MagicSpice」は辛さを強くしているのに合わせて具も多くすることで具の甘みやエキスを増やしているのに対して、「らっきょ」や「スープカレー らっきょ」は辛さを強くしているだけなんだろうな。

来る時には気付かなかったけど、店を出てすぐにスリランカカレーのお店「Kandy Street」が出来ているのを発見。「スープカレー らっきょ」から地下鉄・JR 関内駅方向に 2〜3 軒隣りだったかな。店の前のメニューを見るとここにもスープカレーのメニューがあるようだ(苦笑)。食べ比べも兼ねて行ってみる必要があるかな。



最近のツッコミ:


KND への連絡は以下まで。
m・knd◎zob・jp (「◎」を「@」、「・」を「.」に置換え)