KND の備忘録

2005-04-09のメモです。

主に関ジン研(関東ジンギス研究会)からのリンクのためと、食べ歩きの際に前回いつ行ったかを自分で検索するために記述を残しています。稀に雑多なことを書いたりもします。


LIRS: 更新の確認にご利用下さい。
カテゴリ: EmacsLisp | Ruby | tDiary | そよかぜ | たべある記 | 羊肉 | 自作ソフト | 花配列 | 超多段シフト | 辛いもの | 雑記 |

2005-04-09 (Sat) 久しぶりに羊のはしご

[たべある記][羊肉] 田町のモンゴリアンチョップでジンギスカン(2005/04/10 記述)

今日の関ジン研の例会は田町の「モンゴリアンチョップ」にジンギスカンを食べることに。ここは高田道場出資のジンギスカンのお店とのことで、某関ジン研構成員の話では開店時間の 17:30 にはもう席が埋まってしまうということなので、JR 田町駅に 17:10 集合で開店前に並ぶことに。15 分前では並んでいる人はいなかったものの、開店時間直前には自分たちを含めて 20 人足らずが並んでいる状態に。

店はまだ 2 階席が使える状態でないということで、カウンター席 12〜13 人程度にテーブルが確か 6 人席一つと 4 人席二つと手狭。外で待っている人がいるときは「90 分一本勝負」ということになっているみたい。

肝心の肉についてはかなりいいです。油少なめのあっさりの肉ながら、しっかり下味がついていて、塩ラムなんかはたれを付けなくても充分に美味。高田道場のネームバリューが無くても商売になるのではないかと。たれは個人的にはちょっと甘いかなと思ったけど、辛味を加えれば問題なし。

食べ終わって店を出ると 20 人くらい待っている人がいて、大盛況なのがよくわかる。開店前から並んだのは大正解だったようだ。

「モンゴリアンチョップ 東京田町店」東京都港区芝5-17-11、電話03-5444-2941、日曜定休

[たべある記][羊肉] 西新宿の PECORA でラムしゃぶ(2005/04/10 記述)

モンゴリアンチョップで食べている最中、西新宿のラムしゃぶの話題になり、急遽行ってみることに。新宿駅東口のカラオケ屋で腹ごなしを多少した後、新宿駅西口から 10 分ちょっと歩いて「PECORA RAMUSHABU RESTAURANT」に到着。

実は、この時間少し眠くなっていたこともあって、一晩経ってみるとうんちくとかを殆ど忘れていたり。北海道の何箇所から取り寄せているという肉(どういう肉か忘れた)は「金の目」よりもあっさりして食べ易かったのを含め、高級感があったのが印象的。でもラムしゃぶはお手頃な値段でしたけど。

近々もう一回行く事になっているので、そのときに改めて TrackBack で情報を追加する予定。

「PECORA RAMUSHABU RESTAURANT」東京都新宿区西新宿8-3-23、電話 03-3368-4333

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
# TrackBack (2007-02-04 (Sun) 00:06)

http://knd.s56.xrea.com/memo/?date=20070203#p01<br>KND's Memorandum<br>西新宿の PECORA でラムしゃぶ<br>近くまで行く用事があったことから、帰りに「PECORA RAMUSHABU RESTAURANT」に寄る。前回来たのはおよそ 2 年前だったっけか。とりあえずラムしゃぶを注文。そこから雑炊を食べたい気分だったもので。でも、ラムしゃぶも数人で食べればお手頃な値段とは言え、一人で 2 人..



最近のツッコミ:


KND への連絡は以下まで。
m・knd◎zob・jp (「◎」を「@」、「・」を「.」に置換え)